FXを始めるために必要な3つのモノと一番大切なことを紹介

「FXを始めるためには、何が必要なんだろう?」

「高性能なパソコンや高速インターネットである光回線が必須なんだろうか」

よくFXを始めたいと思う人が、このような悩みをもっているのではないでしょうか。

実際にFXを始めるためには、3つのモノを揃えれば始めることができます。

そこで今回は、これからFXを始めようと思う人のために、FXを始めるために一番大切なことと、必要な3つのモノを紹介します。

これがなければFXを始めることができないと言っても過言ではないので、ぜひ参考にしてください。

 

FXを始めるために一番大切なこと

FXを始めるために、一番大切なこととは常に自分のトレードを検証し、勉強を続けることです。

もう少しわかりやすく説明すると、自分のトレード(手法やルール)に問題が無いかを見返しながら、FX市場の動向やチャートについて勉強をすることです。

FXの世界は簡単に勝てるものではありません。

そのため、日ごろから世界情勢や金融情勢について情報を集め、自分のトレードに問題が無いか、今のトレンド(投資家たちの流れ)に乗れているのか、手法やルールを守れているのかを確認していく必要があるのです。

世界の金融情勢なんて調べる範囲が広すぎて無理、と思う人もいるかもしれませんがFXをは通貨同士の交換です。

基本としてはトレードを行う通貨ペア、例えばドル円であれば米国と日本の情勢について調べるのです。

もちろん、あらゆる国についての情報を知ることができれば最高ですが、残念ながら時間と調べるための労力にも限界があるため、とりあえずは通貨ぺアの国同士を調べておけば始めは問題ありません。

 

FXを始めるために必要な3つのものを紹介

FXを始めるために必要な3つのものを紹介します。

FXを始めるために特殊なものは必要なく、パソコン・投資用資金・FX取引会社の口座、があれば始めることができます。

パソコン

まずはパソコンが無ければ、FXを始めることができません。

一応パソコンの必要スペックを紹介しておくと、CPU:core i3、メモリ:4GB以上があれば十分です。

もちろん、FX取引会社で使うツールによっても変わってきますが、基本的に上記のスペックがあるパソコンであれば問題ありません。

さらに、WEBブラウザで取引ができる会社がほとんどなので、上記スペック以下のパソコンでも始めることができます。

そのため、現在お持ちのパソコンで十分トレードができる場合が多いので、すでにパソコンを持っている人は改めて準備する必要はありません。

投資用資金

FXは投資となるため、投資を行うための資金が必要となります。

そのため、FXで使えるお金を準備しましょう。

初心者の場合は、FXを始めるために準備できるお金が多ければ多いほど良いというわけではなく、自分の力量に合った金額でトレードをすることが必要なのです。

私がFX初心者の方におすすめする投資用資金額は、10万円です。

理由としては、10万円であれば無理のない節約などで貯めることができ、すでにある貯金からも投資として引き出せる金額だからです。

もちろん、他の理由もありますが始める金額としてはベストなはずです。

下記記事にて、もう少し詳しくFXの金額について紹介しているので、参考にしてみてください。

初心者が50万円でFXを始める場合に全額投資をしてはダメ?

FXで複利を活かす1日10pipsの最強投資法を紹介!

FX取引会社の口座

FXを始めるためには、FX取引会社で口座開設をする必要があります。

大手証券会社からネット上の取引会社まで様々な会社が存在しており、各会社によって最低取引金額や使えるツールなどが違います。

そのため、使いやすいツールや自分が取引で取り扱う金額から、会社を選ぶように初めはしましょう。

ちなみに1万円からでも取引がはじめられる会社は、SBI FXトレードや外為どっとコムがおすすめです。

ツールも使いやすく、低資金からトレードを始めることができるため、初心者からプロまで愛用できる取引所となっています。

 

投資用資金を含めても、15万円から20万円ではじめることができる

FXを始めるために、今回紹介した3つの必要なものパソコン・投資用資金・FX取引会社の口座、を準備したとしても15万円から20万円あれば始めることができます。

  • パソコン:5万~10万円
  • 投資用資金:10万円
  • FX取引会社の口座:口座開設無料

以上の金額となるのですが、すでにパソコンを持っている人であれば投資用資金だけでも始めることができますし、試しに1万円だけでもという人であれば、ほとんどお金が必要になることがありません。

このように低資金から投資が始められるのが、FXのメリット・魅力でもあるのです。

※注意ポイント:初めから高性能なパソコンは必要ない

たまに、FXを始めるために高性能なパソコンが必要と思う人がいるかもしれませんが、そのようなことはありません。

必要なスペックとして紹介したcore i3 メモリ4GBであれば、ネット通販や格安パソコンを探せば5万円程度で揃えることができます。

もちろんデスクトップパソコンでなくても、ノートパソコンで十分です。

逆に言えば、カフェや出先でもトレードがしたいという人は、ノートパソコンの方が持ち歩けておすすめな場合があります。

ちなみに、あえてここまで紹介はしませんでしたが、インターネット環境は必須です。

家に光回線を引いている場合はその回線を使えば問題ありませんし、光回線が家に引けない人はポケットWiFiなどを契約して利用しましょう。

 

FXを始めるための準備ができたら、一度実際にトレードをしてみることが大切

FXを始めるためには、

  • パソコン
  • 投資用資金
  • FX取引会社の口座

があれば始めることができます。

そして、FXについての基礎知識は十分勉強するようにしてください。

当サイトでもFX初心者向けの記事があるので、勉強方法や必要なことは十分学べます。

もちろん、初心者本を買っても勉強できますし、インターネットで調べても十分基礎を学ぶことができます。

そのため、無理にお金を使うのではなく、必要な箇所にお金を使って、残りはFXの実際の取引で使うことが効率的でしょう。

最後に初心者の人に、おすすめの読むべき記事を紹介しておきます。記事を読んで少しでも早くトレードをできるようになりましょう。

FXの学び方は?初心者におすすめなのは本を読むこと

FX初心者がレバレッジをかけるのは危険?レバレッジは使い方次第

FX初心者はいくら資金を準備すればいい?必要な知識は?