貯金ゼロの人がFXを始めるための3つの方法を紹介

貯金ゼロからFXを始める3つの方法を紹介

もし貯金ゼロの人がFXをやってみたいと思った場合、まずは何をすべきでしょうか?

当然ながら貯金が無い場合、いきなりFXを始めることはできません。

そこで今回はもし貯金ゼロの人がFXを始めるためにはどうすれば良いかを3つの方法で紹介します。

決して奇跡を起こすとか、借金をしてお金を作るということではなく、割と現実的な方法を紹介します。まさに貯金ゼロの人がお金持ちになるための過程のような話かもしれません。

特に今回は現在貯金がゼロの人や、これから副業を始めてみようと思うサラリーマンの人などにも参考してもらえたらと思います。

 

貯金ゼロの人がFXを始めるための3つの方法

これからFXを始めるための3つの方法とは、どちらかと言えばお金を貯める方法でもあります。

残念ながらお金が無くてはFXを始めることはできません。

しかしお金が準備できればFXを始めることは容易にできますし、お金を準備している期間にFXについての勉強をすることもできます。

それでは貯金ゼロの人がFXを始めるための3つの方法を紹介します。

まずは資金を準備する

FXは投資です。つまりお金が無くては始めることができません。

そこで貯金ゼロの人は、まずはお金を貯めるところから始めましょう。当然と言えば当然かもしれませんが、現在貯金ゼロということに対してい危機感を持つことが必要です。

この先どのようなタイミングでお金が必要となるかわかりません。そんな時のために必ず最低限の貯金はしておかなければなりません。そこで最低限簡単な家計簿で良いのでつけておくことをおすすめします。自分の出費を把握しなければお金を貯めることは難しいからです。

もし収入に対して浪費が多い人は、浪費を減らすことから考えるべきです。もちろん収入を増やすという方法をとっても良いかもしれませんが、収入を増やすことは簡単ではありません。収入を増やすよりも浪費や支出を減らす方が何倍も簡単となります。

それと現在ニートやフリーターの人は、とりあえず就職を目指した方が良いでしょう。生涯賃金や福利厚生などの面でみても、会社に属した方が有利となるからです。

FXでフリーターやニートが人生を変えるための方法

使わない物などを売ることも検討してみよう

貯金がゼロでお金が無い場合は、何か物を売ってお金を得ることも視野に入れましょう。

例えば、やらなくなったゲームや使っていないブランド品など、意外と売れるものは沢山眠っているのです。そして売ってお金を得ることだけではなく、部屋や家の整理で物を減らすこともできるので一石二鳥ではないでしょうか。

ちなみに節約や物を売ってお金を得る前に、いくら貯めるのかを計算しておく必要があります。闇雲にお金を貯めようと思っても、モチベーションが続かなかったり、貯金計画を立てることが難しいからです。

そこでFX初心者の人が、FXをはじめるために集めるべき金額は10万円です。FXは少額から投資をすることができ、10万円で上手くトレードをすることができれば100万円にすることもできるのです。

FXを始めるためにはいくら必要なのか?これからFXを始める人必見‼

副業などを始めてみよう

人によってはFX自体が副業と思っている人もいるかもしれません。間違ってはいないのですが、FXは厳密に言えば資産運用です。お金に働いてもらっているのです。(実際はトレードをするために自分が働く必要がありますが)

そこで先ほど紹介した10万円を貯めるためにも、一時的で良いので副業をしてみることをおすすめします。もし主婦などで収入が無い人はパートやお小遣いをもらうことも視野にいれてみましょう。

当然ながら節約や無駄遣いを少なくすることには限界があります。食費を削って不健康となっては本末転倒ですよね。

そこで本業以外に別の収入を一時的でもいいので作れば、早くFXを始めることができます。アルバイトなどをしてもいいですし、知り合いの手伝いなどを検討してみましょう。

一番良いのは自分が本業していることや趣味が副業につながることです。プログラミングや翻訳などであればクラウドソーシングと呼ばれるネット上で仕事を見つけることができるサービスを利用できます。

もし何か少しでもお金になる可能性を見つけたらチャレンジしてみることが大切となります。

貯金ゼロから脱することができたら、FXを始めるために口座開設をしよう

FXを始めるために貯金ゼロから脱することができたら、次はFXの取引会社で口座開設をしましょう。

FXは口座開設をしなければトレードをすることができません。そこで数ある取引会社の中から選ぶ必要があるのですが、初心者の方はどのように選べば良いのかわからない場合が多いと思います。

そこで以下のポイントを参考にしてみて探すことをおすすめします。

  • スプレッドの高さ
  • 口座開設数、取引数
  • スマートフォン用アプリがあるのか

スプレッドとは、どの取引会社でも設定されている手数料のようなものです。このスプレッドが高い会社は避けるようにしましょう。1回トレードするたびにこのスプレッド分だけマイナスとなるからです。少ないマイナスなのですが、回数が重なると大きなマイナスとなってしまうからです。

それとなるべく初心者の内は人気の取引会社などを選びましょう。口座開設数などを参考にしてみると良いかもしれません。

あとはFXの取引会社によって独自のツールを用意しています。パソコン用のツールは必ず存在するのですがスマートフォン用のアプリが使いやすいのかを必ず確認しておくようにしましょう。副業でFXをやる人にとっては、移動時間や休憩時間も立派なトレード時間となります。

その時にいちいちパソコンを開いているなんてことはできないので、簡単に確認できるスマーフォン用アプリがある会社を選びましょう。

おすすめは口座数業界№1のDMM FX

そこで貯金ゼロでFX初心者の人におすすめなのが口座数業界№1のDMM FXです。

貯金ゼロで資金を集めているひとでも、DMM FXではキャッシュバックキャンペーンを行なっているのでさらにお得に資金を集めることができます。さらにスプレッドも業界最狭水準で、初心者の人でも使いやすいスマートフォン用のツール(アプリ)が準備されています。

DMM FXなら口座開設も簡単にできます。

  1. 口座開設の申し込み
  2. 本人確認書類+マイナンバー確認書類の提出
  3. 審査→審査結果連絡(郵送)

実際に作業をするのは2つのみで、口座開設の申し込みと本人確認書類の提出だけです。

DMMではDMM FXだけではなくDMM CFDやDMM 株のサービスも取扱っており、初回の口座開設申し込みで同時に開設することもできるので、今後の株式などで取引をする予定がある人は同時に口座開設を申し込むのがおすすめです。

申し込みができたら本人確認書類の提出です。本人確認書類やマイナンバー確認書類についてはDMM FXで指定の組み合わせがあるので、申し込みサイトで確認しましょう。

準備ができたらパソコンやスマートフォンでスキャンしたデータを送ります。他にもFAXや郵送も使うことができるので、自分が一番簡単に送れる方法で送付しましょう。

 

借金やローンなどはダメです

どうしても貯金ゼロの人がFXを始めようと思うと、まずはお金を貯めることが必要となります。

ただカードローンなどの借金や、知り合いからお金を借りてFXを始めることは絶対にやめましょう。

FXで100%勝つことはできません。ましてや人のお金を運用してそのプレッシャーに耐えながらトレードを行なうことは不可能です。間違いなく損失をだしてしまいます。

そして借金は返さなければなりません。もしFXで損失をだしている場合はどうしようもなくなってしまいます。

さらにカードローンなどは、非常に金利が高くが損をしながらお金を借りているようなものです。

そのため返せなくなった時の責任が持てないことや、人のお金で上手くいくほど甘いものではないと理解しておく必要があります。

貯金がゼロでもお金を貯めればFXを始めることはできます。

FXは現在貯金がゼロの人でも、資金を集めれば始めることができます。

もちろんローンなどの借金を組んでお金を集めることはやめておきましょう。

以前よりも働き方が増えて、現在では副業の数も多くなり、副業を解禁している企業が増えています。そのため本業以外の収入を得る手段が、以前よりも多くなっているのです。

もちろんその副業でFXの資金を集めたら辞めても良いですし、続けてさらにお金を集めることもおすすめです。FXでは資金が多いほうが有利となるので。

そして資金を集めている間に初心者の人は、FXについて勉強などもしておきましょう。そうすることでスムーズにFXを始めて結果を出すことができます。DMM FXであれば無料でトレードを体験できるデモトレードがあるので、やってみることをおすすめします。

貯金ゼロでもやり方次第ではお金持ちになることはできます。チャンスを掴める可能性があるのです。あとは考えごとをしながら行動に移すのみです。行動しなければ何もはじまりません。