何からお金にかけるべき?お金の使い方を紹介

 

人生を豊かにしてくれる物の一つにお金があります。

お金があれば美味しいものが食べれますし、生活に困ることがなくワンランク上の生活を実現してくれたりします。

さらに人生において困難な問題にぶつかってしまった時、お金があれば解決方法を増やせたり問題を回避することもできるのです。

しかしお金は持っているだけでは効果を発揮しません。

使うことによってその恩恵を私たちは受けることができるのです。もちろん使い方も浪費をするのではなく、賢く使う必要があるでしょう。

そこで今回は、今後の人生においても役に立つ賢いお金の使い方を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

自分が1日の中で一番使っている物にお金をかけよう

もしお金の使い方を全く知らないけど賢く使いたいという人におすすめできるのが、自分が1日の中で一番使っている物にお金をかけることです。

例えば、1日の中で椅子に座っている時間が長い人は自分が座る椅子を高価で機能性の高い物にしてみたり、よく水を飲むのであればウォーターサーバーを契約してみたり浄水器や浄水ポットを使っても良いかもしれません。

もちろん人生のうちの1/3は睡眠に使っているということで布団やマットレス、ベッドや枕にお金を使ってもよいでしょう。

自分が1日で一番使っているものにお金をかけるということは、自分の健康や作業効率を上げることにつながるのです。

椅子も安い椅子よりも、高く機能性の高いものにすれば腰への疲労や姿勢を正しく保つことができ、健康的な身体を維持することが安い椅子よりもできます。

特にフリーランスや自分のパソコンを使って仕事をしている人は、安いパソコンよりも高性能なパソコンを使うことで効率よく仕事ができるのです。

 

お金を稼ぐのも遊ぶのも仕事をするにも健康が大切

自分の長く使っている物にお金をかけるほかに、自分の健康についてお金を使うことも大切です。

結局のところ何をするにしても健康的な状態でなければ楽しむことも頑張ることもできないでしょう。

そこで自分の健康を保つために、食事を改善にお金を使い、食材を国内産に変えたりサプリメントを時には導入しても良いでしょう。

他にも食事だけではなく運動についてもお金をかけても良いかもしれません。

ジムに通ったり趣味でスポーツを始めたりと、健康の維持につながることであればお金を使っても有効的に使っていると言えるのです。

 

スキルアップや成長したい時には本を読もう

将来の自分への投資ということで、本や資格獲得のためにお金を使うことも賢い使い方と言えるでしょう。

資格を取ることで給料を上げることもできますし、転職の際には有利に働くこともあります。

本を読むことは自分の知識を増やすだけではなく、自分ではできないことを本を通して体験することもできるので、使ったお金以上に効果を得ることができるのです。

本を読んだり資格を取ったりしたからと言って、すぐに効果が出るとは限りません。数か月後や1年後に効果が見えてわかるようになることもあるのです。

そのため、本などは今からでも読み始めることをおすすめします。

そして効果がすぐにわからなくても、将来の自分への投資と思って続けることが大切となるでしょう。

 

お金を使ってお金を増やしたい時には投資を始めてみよう

もし今よりもさらにお金を増やしたい場合は投資を始めてみましょう。

株式投資、FX、不動産投資、仮想通貨と投資にもいくつか種類があります。

そこで自分に合った投資を始めることが大切となります。例えば資金をあまり準備できないのに不動産投資を始めることは難しいでしょうし、最近はやっているから仮想通貨をはじめみました。

そのような理由ではじめて投資で成功することは難しいかもしれません。

そのため資金に余裕があり不労所得を得たいと思っているのであれば、物件を手に入れて貸し出すまでが大変かもしれませんが、不動産投資を検討してみましょう。

堅実に株主優待や配当金を得るのであれば株式投資をしたり、資金があまりないけど投資をしてみたいということであれば、FXや投資信託などを検討してみましょう。

 

低資金から始めることができるFXがおすすめ

資金はあまり準備できないけど、将来的には投資で成功したいと考えている人はFXからはじめて見ると良いでしょう。

FXはレバレッジと呼ばれる、資金を25倍に増やせる仕組みがあるので大金でなくても始めることができるのです。

しかしレバレッジは諸刃の剣のようなもので、使い方によってはリスクが高くなり大損失につながる可能性もあるのです。

そこでFXの仕組みやレバレッジについて正しく理解をすれば、FXは単なる怖いものではなく正しく投資をすれば利益を出せるものということがわかるでしょう。

それに不動産投資に比べるとFXは簡単に始めることができます。

FXの基礎について勉強をして、取引を始めるためにFXの取引ができる会社を選ら口座開設をして、口座に入金をすればトレードを始めることができます。

ただ不労所得性は低いかもしれませんが、平日であれば24時間トレードができるため時間を持て余していて、副業などに興味がある人は口座開設をしてみて良いかもしれません。

 

お金の使い方を間違えないように

お金を賢く使うことは大切ですが、浪費をしたりするのは賢明とは言えません。

特に時間を持て余して暇つぶしにパチンコなどのギャンブルに使うのはやめましょう。

パチンコはお金と時間の無駄遣いでしかありません。そのお金と時間を他の物に使えば、もしかすると現在は違った人生を歩んでいる可能性もあるのです。

美味しい物を食べることができたり、海外旅行に行けたり、投資で増やすことができていたかもしれません。

もちろん食べ物や旅行に興味がないので、パチンコに使った方が楽しくて良いという人に止めたりはしませんが、お金をパチンコで稼ごうと思っている人は稼げないのでやめておきましょう。

それと宝くじも辞めた方が良いものの一つです。

宝くじの当選確率をご存知でしょうか?年末ジャンボ宝くじの1等で1/2000万となっています。この一等を狙ってお金を使い続けることは無駄でしかありません。

もちろん宝くじを買って抽選会が開かれるまでに、当たったお金で何をしようかと想像することは楽しいかもしれませんが、現実は当たらずに終わるという儚いものです。

それであればその宝くじを買うお金を他の物に使った方が良いとは思いませんか?

パチンコをするくらいならFXを始めた方が賢い?

お金の使い方によって自分の人生が変わるかもしれない

お金は大切なものです。しかし大切に貯金をしておくだけでは意味がありません。

お金は使ってこそ効果を発揮しますが、意味のあることや自分にとって効果的なものに使わなければならないのです。

無駄に浪費を続けていては、いつまでも稼いでは浪費して稼いでは浪費しての繰り返しとなります。

そのためお金を使う時は、今回紹介した投資をしたり自分が長く使うものにまずは使ってみましょう。

宝くじやパチンコのようなギャンブルに使うのではなく、賢く投資に使うのです。

お金を働かせるために投資をしても良いですし、自分のために投資をすることも大切です。そのお金の使い方で自分の今後の人生が大きく変わるかもしれないのです。

お金は賢く使ってこそ活きてくるのです。自分の今後のために建設的に使っていきましょう。