FXの勉強法とは?勝てるトレーダーとなるためにはどうすれば?

FXの勉強

FX初心者の多くが「なぜ勝てないのだろうか」という悩みを間違いなく持っています。

そして同時に、FXで上達をするためには何をすればいいのかわからない人も多いはずです。

しかし、FXと言っても上達するためには他の分野と同様で、勉強や復習をすることによって上達していくことには間違いないのです。

でもその肝心な、FXの勉強法というのがわからないから悩んでいるのだと思います。

そこで今回は、

  • FXで勝てるように、常勝トレーダーになりたい
  • 初心者が上達するための勉強法
  • これからFXを始めようと考えている

という悩みを持つための人に、FXで勝てるようになるための勉強法を紹介します。

 

FXで勝てるトレーダーになるための勉強法

FXで勝てるトレーダーになるための勉強法というのは、特別なことをするわけではありません。

やることは他の分野と同じで、基礎を学び相場の状況を確認できるようになり分析や練習をする、ということになります。

これからFXを始める人や初心者の方も、この流れに沿って勉強をすることで、勝てるトレーダーとなるための一歩を踏み出すことができるので参考にしてみてください。

ちなみに勉強をするためには、FXの初心者本などを利用するようにしましょう。

FXの専門用語や基礎を覚える(基礎)

まずは、FXの専門用語や基礎を勉強しましょう。

例えば、FXで使われる専門用語(pips、Ask、Lot、スプレッドなど)を覚えたり、どのような注文方法があるのか、自分の資金に対してどのくらいのレバレッジやLotが適正なのかを知ることが勉強となります。

特に必ず押さえておきたいのが、

pipsやLotといったFX独自の単位注文方法になります。

自分がどれだけの資金を投資しているのかを理解し、安全に取引を行うために逆指値やOCOなどの損切りが設定できる注文方法を理解しておく必要があります。

現在のトレンドを確認できるようになる(状況確認)

これからFXでトレードをするのに、自分が参加をする相場(市場)の状況を確認しておく必要があります。

FXはランダムウォークと言われることがあり、その値動きはランダムだとされていますが、一定のトレンド(上昇・下降)を形成しながら動いています。

そのためトレンドとは逆の方向にエントリー(注文)をしてしまうと、負けてしまう可能性が高くなるため、現在のトレンドを確認して流れに沿った優位なトレードをする必要があるのです。

ちなみにトレンドを確認するためには、トレンドラインを引いたり、テクニカル指標を使うといった方法がありますが、一番簡単なのは上位足から確認をしていくことです。

1日足、4時間足、1時間足、15分足、5分足、といった長い足から現在のチャートが上昇・下降のどちらにトレンドを形成しているのかを確認していくのです。

上位足(日足)から確認していき、トレンドがどちらの方向を向いているのかがわかれば、その方向で短い5分足でエントリーをするというのがおすすめです。

分析やソフトで練習をする(分析・練習)

基礎を勉強し、現在の相場状況を確認できれば、次は実際にトレードをする前に、自分の手法やルールで練習や分析をしましょう。

実際のトレードをしているように練習できるソフトなどで練習をするか、過去のチャートから自分の手法が通用するのかを調べるのです。

もちろん、各FX会社が提供しているデモトレードなどを利用するもの有効でしょう。

ここである程度の勝率を出せることがわかれば、実際のトレードに活かしていけば、FXで勝てる確率を上げることができるのです。

 

FXで勝つために流れに逆らわないことが必要

FXの勉強をしていると、様々な情報がはいってきますが、

FXで勝つためには常にシンプルであることが求められます。

つまり、相場の流れに沿ったトレードをすることが重要となるのです。

順張りを徹底して、逆張りは上達したら

FXではかなりの資金が相場で取引されているため、一度トレンドを形成するとしばらく続きます。

つまり、トレンドに逆らう逆張りをするよりも、順張りを徹底した方が勝てるということになります。

そのため、流れに逆らうのではなく順張りを徹底して、上達したころに逆張りを利用していくことをオススメします。

この点については、チャートを分析する際や実際のトレードで勉強してくようにしましょう。

 

1日や2日の勉強で急に上達はしないが、積み重ねで間違いなく上達できる

FXの勉強は1日や2日で急に上達することは少ないでしょうが、間違いなく積み重ねで上達していきます。

世の中には様々な勉強法がありますが、今回紹介した勉強法は間違いないく、多くのトレーダーに有効な勉強法です。

もし自分のトレードが上手くいかなくなった時には、今回紹介した勉強法をやり直してみるのも打開策の1つとなるでしょう。

そして重要なのが、毎日チャートを確認することです。

相場は一瞬で流れが変わる可能性もあるので、自分が参加する予定の相場は常に確認をして、いつでもエントリーができる状態を維持しておく必要があるのです。

 

時間があれば自分のトレードを分析したり、本や動画を見よう

以上がFXで勝てるようになるための勉強法の紹介となります。

  • 基礎を学び
  • 状況を確認し
  • 実際に練習する

以上がFXの勉強法についての

FXの注文方法や基礎知識については、本や動画をみることで勉強することができますが、

時間が無い人は動画でも問題ありませんし、本であれば正確な情報を学ぶことができます。

1日では勝てるようにならないかもしれませんが、積み重ねていくことで間違いなく勝てるようトレードに近づくことができるでしょう。

そして、このサイトでもFXの初心者向けの情報や、基礎知識、勝つための方法を様々紹介しているので、ぜひ参考にしてください。