仕事をやめたいと思うなら、FXを始めてみましょう。

「今すぐ仕事を辞めたい」「こんな生活からは抜け出したい」

仕事を辞めたい理由には、様々なものがあると思います。

長時間残業、帰って寝るだけの生活、全く上がらない給料、怒鳴り散らす上司、朝の通勤ラッシュなど、人によってそれぞれの理由があるでしょう。

でも、仕事を辞めると収入が無くなり、生きていくことが難しくなるのが現実です。

そこで、仕事を辞めたいと思ったのなら、まずはFXを始めてみることをおすすめします。

いきなり唐突にFXと言われても、そんなリスクのある投資なんて始められないと思う人もいるでしょう。

今回は、FXのリスクよりも、なぜ仕事やめたいと思ったのなら、FXを始めるべきなのかを説明します。

もし、今すぐ会社をやめたいと思うのであれば、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

 

仕事をやめたいと思うならFXを始めてみる

仕事をやめたいと思うなら、FXを始めてみましょう。

いきなり言われると怪しいと思うかもしれませんが、これはFXで稼ぎましょうという意味です。

当然ながら、仕事をやめると給料が入らないため、よほどの貯金がなければ生活することができません。

転職をするといっても、それなりの時間や労力、次の会社にいっても長続きするかわからないため、簡単なものではないのです。

そこで、今の仕事をやりながらでも、お金を稼ぐことができるFXを始めるのです。

FXで稼げるようになったら仕事をやめよう

そして一番大切なのは、FXで稼げるようになった時点で会社をやめるという選択が出てきます。

もちろん、FXで少額稼げるようになってからではなく、少なくとも現在の年収の2倍以上は稼げるようになってからです。

そのため、ある程度稼げる段階になったところで、転職や独立(フリーランスとして)という道も検討してみましょう。

今の会社を辞めたいという理由が解消できる会社であれば、どこでも問題ありませんし、理想としては残業などが少なく、FXをできる時間が増える会社がより良いでしょう。

 

FXを始めるために、今すぐに仕事をやめてはいけません

ここで注意がしてもらいたいのが、FXを始めるためにすぐに会社をやめてはいけません。

FXを始めたとしても、いきなり稼げるようになるとは限りませんし、生活費を貯金から賄う必要があるためです。

そのような状態では、FXのトレードも上手くいかないので、結果的にすぐに就職活動を始めることになります。

超絶ブラックであれば話は別

ただ、もし今勤めている会社が超絶ブラックであれば、すぐにでもやめましょう。

というのも、過労で倒れたり、病気になってしまったりと、自分を壊してまで無理にやめるなとは言いません。

まず大切なのは、健全な精神と身体です。

この2つが無ければ、人生楽しくないですし、何事にもちゃんレジすることが難しくなるでしょう。

それに、生きていれば、人生なんにでもチャレンジすることができるので、生命の危険を感じるような会社であればやめましょう。

 

一番の理想はFXをしながら仕事を続けること

一番の理想としては、FXをしながら仕事は続けることです。

もちろん、今の会社でなくても良いですし、独立することで収入を得ながらでも良いでしょう。

そのため、以下のような選択肢が会社をやめるためまでの、理想的な方法となります。

  • 今の会社に勤めながらFXで稼げるようになり、他の会社に転職をする
  • 現在の仕事からフリーランスとして独立し、継続してFXも続ける
  • まずは転職をしてホワイトな会社で勤めながら、FXをはじめる

本業の収入があるからこそ、FXでの強みとなる

紹介した選択しの全てに、FXとは別の収入がある状態となっています。

これは、本業での収入があるからこそ、FXのトレードが上手くできるためです。

もし専業FXトレーダーとなると、生活費からすべてFXのトレードによる結果で食べていかなければなりません。

それでは、精神的にも金銭的にも厳しいのです。

なるべく、FXで成功できるまでは、別収入がある状態でトレードを続けるのが理想です。

FXの収入が大きくなった時には、専業トレーダーの道も考えればよし

そして、FXの収入が会社で勤めている時の2倍以上となった時に、専業トレーダーの道も考えましょう。

もちろん、FXの専業トレーダーはいばらの道です。

毎日チャートに向かい、自分の資産が減るのを目の当たりにし、精神を削りながら生活していかなければなりません。

それでもやってみたいという人は専業トレーダーを選ぶのもありですし、人によっては現在か条件の良い会社に転職をして兼業トレーダーとして生きるのもありでしょう。

 

仕事を辞めたいと思うのであれば、まずは行動を起すことが大切

なによりも、一番大切なのは仕事をやめたいと思った時には、行動を起すことです。

ただやめたいと思っているだけでは何も変わりません。

例えば、今回紹介した通りに転職先を探してみたり、フリーランスとして独立できる道が無いかを探してみましょう。

もちろん、FXを始めることも大切です。

初心者用の本を買ってきてもいいですし、このサイトで初心者におすすめの勉強法を紹介しているので、参考にしてみてください。

そして、FXの取引を始められるように口座開設はしておきましょう。

会社をやめることはすぐにでもできますが、転職などは意外と時間がかかります。

そのため、計画的に行動していくことが必要となるので、思い切った行動が必ずしも良い結果を生むとは限りません。

もし、会社をやめたいと思った時には、まずはFXをはじめてみましょう。

副業でFXを始めたい人にはこの記事がおすすめです。

5万円からはじめるFX

ーーーーーーーーーー

それと、

僕はかつては自由に生きることを
やめて公務員になりました。

でも公務員の給料は非常に安く、
転勤もあるため自由に生きられないと悟り
何か自由に生きる方法を探しました。

そこで見つけたのがFXであり、
最短で駆け抜けるため
頑張った分稼げるフリーランスとなりました。

しかし、現実はそう簡単に上手くはいかず、
試行錯誤を繰り返しながらも前に進んでいます。

ただ確実なのは、公務員の頃よりも
自由に使える時間とお金は増えつつあります。

かつては自由に生きるなんて無理だとおもっていましたが、
行動することの重要性と、何を手段とするのかを知り、
かなり自分の見える世界が変わりつつあるのです。

そのためちょっとでも自由に生きたいと思う人に、
まずはブログを通して、こんな世界があることを
知ってもらえればと思い記事を執筆しています。

こちらの記事で、
僕がどのような道を歩んでいるのかがわかります。
→アールのプロフィール。落ちこぼれ→公務員→退職→フリーランス→これから