パチンコをするくらいならFXを始めた方が賢い?

みなさんパチンコをしたことはありますか?

僕は以前、ギャンブル依存症かと言うくらい
パチンコにはまってた時期がありました。

休日は朝からお店に並び、
朝ごはんも昼ごはんも食べずに
甘い缶コーヒーを飲み打ち続けるのです。

平日も仕事が早く終わった日や
翌日が休みであれば
仕事帰りにパチンコ屋へ。

理論上この台は1,000円で20回転以上回るから
勝てるんだなんて思いながら打っていましたね。

でもいま考えると、
完全にお金と時間の無駄遣いをしていました。

休日丸1日を使って、お金を得るよりも
失うことの方が多い、それがパチンコです。

今の僕ならパチンコをするのであれば、
休日その時間をFXの勉強に使い、
平日そのお金でトレードをします。

なぜパチンコをしている?

パチンコをしている人はなぜパチンコをしているのでしょうか?

暇つぶしやお金を増やしたいと思う人が
ほとんどだと思います。

それかギャンブル依存症の方々でしょう。
断言できますが、パチンコが好きで
パチンコ屋に行っているという人はまずいません。

単純にパチンコがすきなのであれば、
自分でパチンコ台を買って、
遊べばいいのですから。

そうではなく自分のお金をかけて
遊戯するから好きな人が多いのです。

そこに生まれる緊張感、
パチンコ台から発せられる音と光
射幸心を煽る演出。

全てがパチンコにハマリ
ギャンブル依存症になる原因ばかりなのです。

お金がほしいからパチンコをしているのであれば辞めた方がいい

僕もはじめはパチンコが好きだから、
エヴァやアクエリオンが好きだから、
パチンコをしていると思っていました。

でもそれは違うのです。

ゲーセンに行った時に、偶然にもパチンコ屋で
打っていた台が置いてあったとしても、
その台を打つことはありません。

打っても出てくるのは、
パチンコ玉ではなくメダルだからです。

つまり僕がパチンコをしていたのは、
単純にお金が欲しいからであり、
パチンコという遊戯が好きだったわけではないのです。

そもそもたばこの煙が苦手なうえに、
難聴になるのではないかという音、
それらを防ぐために、マスクとイヤホンをして
パチンコを打っていたのですから。

まあ当時は、数時間楽しく打って
運が良ければ数千円が数万円になる
ギャンブルをしていただけです。

もしかしたら依存症かも

実は多くの人が気づいていないかもしれませんが、
パチンコ依存症、ギャンブル依存症の可能性があります。

暇だからパチンコをしてしまう。
ついついお店の前を通ると入ってしまう。
給料日には必ずお店に行く。

まさに依存症としか言いようがありません。

最近ではパチンコ依存症のカウンセリングや
治療をしてくれる病院やクリニックがあるので、
本気で依存症から脱したい場合は利用しましょう。

依存症は強い意思を持たなければやめることができません。

完全に意識を変えるしかないのです。お金の無駄、時間の無駄と。

 

お金が欲しい場合、パチンコをするくらいならFXを始めた方が賢い

僕がパチンコを辞めるきっかけになったのは、
当時読んでいた本に投資をしろと書いてあったのと
先月パチンコで勝った20万円が1週間でなくなった経験を
したからです。

20万円勝てたのは住んでいる地域に
新しいパチンコ屋ができて、
毎日のように打ちに行った結果です。

確かにパチンコ屋の新店舗のオープン記念では
多くの人が勝つことができます。

さらにその1ヵ月くらいは出やすい期間が続きます。

僕も例に漏れず、新店舗ができてから
毎週のように通い、頑張って20万円勝ったのです。

しかし、翌月に入りその勝ち金は
1週間のうちに負けてなくなりました。

1ヵ月頑張って勝ったお金が
1週間で無くなった。

さすがにこの時は、パチンコにはまっていた
僕でも、これはヤバいと思いました。

同時に、当時読んでいた本に、
浪費をするのではなく投資をしろという
言葉があったため、僕は

パチンコ辞めてみるかーと思ったのです。

もともと優柔不断なな性格ではあったのですが、
頑固でもあり一度決めたことはやり通すタイプだったので
すぐにパチンコを辞めることはできました。

もちろん休日暇になってしまうので、
健全な遊びとして釣りを始めたのです。

偶然にも釣りは少しパチンコやギャンブルと似ており、
めちゃくちゃ広い海に、たった一つの餌を投げて
魚を釣るという遊び。

釣れた時の感覚は少し、パチンコであたりを引いた時の
感覚と似たこともあり、釣りにはまっていきました。

そして長らく続けていたパチンコを僕は
完全に辞めることができたのです。

今思えばパチンコをよく辞められたなと思いますが、
これは偶然ではないと思っています。

現在でも、何かを決めればそれをやり通すことができますし、
以外にも自分は決めたことをやり抜ける人間だと気づくことができたのです。

時間もお金も無限ではなく有限

パチンコを辞めて他の趣味に没頭するようになり
少しずつお金と時間の大切さに気付き始めました。

特に時間は有限であり、誰でも同じ24時間が与えられています。

その中で何をするのかで人と差が付き、
人生が大きく変わってきます。

例えば、
パチンコで浪費をする人と、
FXなどで投資をする人、

短い期間で見れば、パチンコをする人がお金を儲けるかもしれませんが、
経験と知識を積み時間を味方につけた時には、
FXで投資をしている人が圧勝します。

パチンコでは一生稼げない金額を稼ぐことができるのです。

パチンコは、パチンコをしている間は台で遊戯を楽しむか
スマホを眺めていることしかできません。

そのため時間の浪費でしかないのです。

僕もスマホを見ながら台を打っていましたが
玉を定期的に止めたり打ったりする必要があり、
常にスマホを見続けることは難しかったです。

そもそも爆音で集中することすら難しかったのですが。

でもそれがFXであれば、違ってきます。

トレードでチャートを見ておく必要はありますが、
指値と呼ばれる特定の価格になると注文を入れられる
方法があるため、常に見ておく必要がありません。

さらにトレードスタイルによっては、スイングトレードで
数日から数週間注文を持ったままでいるので、
常にチャートを見ている状態から解放されます。

普通に考えてみるとわかることなのですが、
パチンコで勝った負けたを繰り返すよりも、
FXで資金を運用して増やした方がいいですよね。

好きなことに使え、その金額も運用資金では
かなりの利益となるため、
できることの幅が広がります。

時間さえあれば得た利益で
毎月旅行に行くことだってできるのです。

でもパチンコではこれは不可能です。
勝ったとしても次打ちに行けば負けてなくなりますし、
パチンコで勝ったお金は浪費してしまいやすい傾向にあります。

パチンコで勝ったお金は苦労して得たお金では
ありませんからね。

さらにFXはスマホからトレードでもできるため
常にパチンコのように台の前にいる必要がなく

大体の方向性をパソコンで確認すれば
あとは注文を出しておいて
必要に応じてスマホでチェックだけでOKです。

お金と時間をFXなら両立して得られることができるのですね。

つまり、パチンコで浪費をするのであれば、
FXで投資をした方がお金と時間を得ることができるのです。

自由に使える時間やお金を手に入れる方法

 

もし現在パチンコをしていたり、人生うまくいかないなと感じる時には、
浪費を辞めて投資にお金を使う意識をもってください。

例えば、パチンコをするのであればFXや株式投資に使う、
安い家電や道具を買うのではなく、値段が張っても
長く使え体に良いものに使うのです。

パソコンをよくする人であれば、
モニターは大きく目に優しい物、
椅子は長時間座っても体に負担を与えないもの

という基準で選べば、浪費ではなく投資になります。

お金で自分の健康を維持することができるのです。

このように、身近なものからこれからお金を使うものまで、
常に浪費ではなく投資をするという意識を持てば、
間違いなく人生は変わってきます。

浪費はお金を使って無くなりますが、
投資は使ったお金がさらにお金を生んだり、
別の効果になって自分に返ってきます。

使えば使った分だけ、自分のためになり
将来的には大きなお金を得るきっかけにもあるのです。

ぜひパチンコだけではなく、浪費をしがちな人は
投資に意識を向けてみてはどうでしょうか。

ーーーーーーーーーー

それと、

僕はかつては自由に生きることを
やめて公務員になりました。

でも公務員の給料は非常に安く、
転勤もあるため自由に生きられないと悟り
何か自由に生きる方法を探しました。

そこで見つけたのがFXであり、
最短で駆け抜けるため
頑張った分稼げるフリーランスとなりました。

しかし、現実はそう簡単に上手くはいかず、
試行錯誤を繰り返しながらも前に進んでいます。

ただ確実なのは、公務員の頃よりも
自由に使える時間とお金は増えつつあります。

かつては自由に生きるなんて無理だとおもっていましたが、
行動することの重要性と、何を手段とするのかを知り、
かなり自分の見える世界が変わりつつあるのです。

そのためちょっとでも自由に生きたいと思う人に、
まずはブログを通して、こんな世界があることを
知ってもらえればと思い記事を執筆しています。

こちらの記事で、
僕がどのような道を歩んでいるのかがわかります。
→アールのプロフィール。落ちこぼれ→公務員→退職→フリーランス→これから