FXで複利を活かす1日10pipsの最強投資法を紹介!

積み重ねることの大切さ

「1日10pips取っていくだけでFXは成功できる!」「1日10pipsで金持ちになれる!」

FXについて調べていると簡単に稼げるという話を聞いたことがありませんか?

1日10pipsで金持ち?成功?

そんなことができるわけないと思うかもしれませんが、実はできるのです。

夢のような話だから信じられないという人もいれば、すでに知っている人もいるかもしれませんが。

でもとりあえず、その1日10pispの投資方法を知りたいですよね?

そこで今回は、FXで複利を最大限に活かす1日10pipsの最強投資法を紹介します。

一応先に解説しておきますが、理論上はFXで成功したり金持ちになることが可能です!

ただ、実現可能かは別として1日10pispの投資法はメンタルが重要となります。

FXで複利を活かす1日10pipsの最強投資法とは?

FXで複利を活かす1日10pipsの最強投資法とは、

その名の通り、毎日10pipsの獲得を目指してトレードを繰り返すだけの投資方法となります。

この仕組みを解説すると、
レバレッジを25倍、資金10万円、フルロットフルレバで1日10pipsを獲得するだけです。

ちなみに、1ヵ月後には約15万円となり、半年で約150万円を超え、1年経つと2,500万円にもなるのです。

まるで夢のようですよね。夢のように思えますが計算上は、確かに稼ぐことが可能となっているのです。

ちなみにpipsの計算はこちらのサイトで簡単に調べることができるので、試してみてください。

そもそもpipsとは

先ほどから出てくるpipsとは、そもそもどのようなものなのでしょうか。

pipsとは、FXの価格変動を定義した単位となります。

例えば、ドル円の場合は1pipsは0.01円となります。つまりドル円が107円70銭だった場合に107円75銭まで価格が上昇すると5pips上昇したと表現することができるのです。

そして1日10pips獲得する投資法の場合は、107円70銭の時に買って107円80銭で決済するか、107円70銭の時に売って107円60銭の時に決済することで得ることができます。

1日10pipsの投資方法はデイトレードやスキャルピング向け

今回紹介している1日10pipsの手法ですが、基本的にデイトレードやスキャルピングといった投資スタイル向けの投資法となります。

基本的に1日10pipsの獲得を目指すので、1日以上日を跨ぐスイングトレードなどは適していません。

一応スイングトレードでも跨いだ日数分×10pipsで行うことは可能ですが、エントリーや決済タイミングが違うので難しいでしょう。

そのためこの投資法をやるのであれば、デイトレードやスキャルピングがおすすめとなります。

 

なぜ、10pipsだけなのに最強?

少し長くなりましたが、実際に1日10pipsを獲得する投資方法で、かなりの金額を稼ぐことができるのでしょうか。

それは複利で運用しているためです。10万円で毎日10pipsを獲得していき、得た利益を再び投資に回すのです。

投資は複利を活かすことで最大限の利益を得ることができるとご存知の方も多いはず。

ではもう少し、1日10pipsの投資法を詳しく解説していきましょう。

1日10pips投資法の仕組み

1日10pips投資法の仕組みは簡単で、1日のトレードで10pipsの利益獲得を目指すだけです。

大切なのは毎日10pips獲得をすることです。

基本的にはフルレバフルロットでトレードをしていくことでなのですが、無理にレバレッジを上げなくても大丈夫です。

なるべく早く資金を増やしたい人は、レバレッジの倍率を上げたり、資金のほとんどを利用すると最大限の利益を得ることができます。

つまり、1日10pips投資法の仕組みは1日10pipsを獲得して、早く稼ぎたい人は多くの資金にレバレッジ25倍でトレードをして、安全に行きたい人はレバレッジを25倍から下げるだけなのです。

複利を最大限に活かしたFXの投資方法、それが1日10pips

1日10pips投資法で一番大切なのは、獲得した資金は一度も出金せずに、常にFXでトレードをし続けることです。

いわゆる複利の効果を毎日のトレードで得るということになります。

例えば、10万円を2万通貨で1日10pipsを得ると約2,000円程の利益が発生します。もし得た利益を毎回出金していると、1日10pipsでも毎日2000円しか稼ぐことができません。

そこで得た利益2,000円を資金に追加することで、102,000円に増えた状態で投資ができるのです。

再び1日10pipsで104,000円に増え、ロット数を上げることができるので2000円の利益が2300円の利益、2500円の利益、と1日10pipsを獲得していくことで利益がへ増えていくのです。

同じロットで利益分は投資へ回さずに一ヶ月間2,000円を得続けたとしても、20日間で40,000円を獲得することができますが、

1日10pipsの複利で運用すれば57,000円近くの利益を得ることができるのです。

そして複利で1日10pipsを繰り返すと、物凄い勢いで資産が増え、1年後には100倍以上に資金を増やすことができる投資方法となります。

FXで複利最大限に活かす、初心者でもわかるやり方を紹介

もちろん必ず上手くいくとは限らない

夢のような投資法1日10pipsは完璧にみえるのですが、実は達成できないという意見も存在します。

それは、自分の実力以上の資金を運用していることや、自分が大金を運用しているという実感を感じることが、原因となってしまうのです。

lot数を上げることによるプレッシャー

FXでは、基本的に1万通貨あたりを1ロットと呼びます。

このロット数を、上げたり下げたりすることで投資金額を変えられるのですが、1日10pipsでは複利の効果を活かすために、頻繁にロット数を上げていく必要があります。

そこで自分の力量を超えるロット数となった時に、運用資金の多さに焦ったり正常な判断ができなくなる結果、これまで通りのトレードができなくなる可能性があるのです。

例えば、ドル円の場合は1ロットで1万通貨必要なので日本円にすると約100万円程度運用していることになります。

レバレッジをかけることにより100万円もの資金を集めなくても5万円前後で投資ができますが、10ロットや100ロットとなると物凄い金額を動かすことになります。

ロット数を増やすことにより、1pips動くだけで数万円増えたり吹き飛んだりする世界が待っているのです。

そんな世界で、正常にトレードをすることができる人はそう多くはありません。

そのため1日10pipsの投資法は、その金額を運用したとしても扱えるだけの力量や度胸が必要ということです。

余談ですが、基本的に1万通貨からの取引ができるFX会社が多いのですが、中には1,000通貨という少額から取引ができる会社もあります。

必ず毎日10pips取れる場面が訪れるとは限らない

相場は常に思った方向に動くとは限りません。

そのため毎日10pipsは簡単そうに見えても、実は難しい場合があるのです。

特にFXでは、一時的に数十pips稼ぐことができたとしても、毎日10pips稼ぐのは意外と難しかったりするのです。

ドル円だとボラティリティがあまり出ない日もありますし、損失が発生してしまうと、損失+10pipsを獲得しなければなりません。

つまり毎日10pipsを稼げる場面が来るとは限らないし、自分の予測と反して損失が出た時には、1日10pipsが達成できないことの方が多いのです。

そのため簡単そうに見える1日10pipsですが、実は難しい面があるのです。

 

しかし、1日10pipsを目指してトレードをすることは結果的に成功につながる

1日10pipsを目指して一年後には大金を稼ぐ。

まさに夢のように思えますが、計算上や理論上では達成可能なのです。

しかし、そこにはトレーダーとしての力量や大金を動かすためのメンタル、毎日安定して10pipsを稼ぐことが厳しいという現実があります。

そのため、1日10pipsの投資法はあきらめた方がよいでしょう。

と言いたいところですが、そのようなことはありません。

実際にトレードを繰り返す中で、1日10pips稼ぐための手法やルールを構築しつつ、大金を常に動かせばそれだけの力量を付けることができます。

はじめは難しくても、人は成長するものです。

さらに毎日10pipsではなくても1日5pipsや2日で10pisといったようにハードルを下げることで、実現できるように思えませんか?

そう、トレーダーにとって大切なのは、あきらめるのではなく常に別の道を模索することです。人に無理だと言われてあきらめるようでは大金を稼ぐことは難しいでしょう。

そのため、もし1日10pips投資法が気になった方や、投資法について見つからず悩んでいる人は試してみることをおすすめします。

それと1日10pips投資法を試すのであれば、最小通貨単位が1万通貨のFX会社よりも1,000通貨単位の方が、圧倒的に有利で早く資金を増やすことができるのです。

ちなみにおすすめの1,000通貨から取引ができるのは外為ジャパンとなっているので口座開設をしておきましょう。

⇒外為ジャパンはこちら

 

5万円からはじめるFX

ーーーーーーーーーー

それと、

僕はかつて起業をしてお金持ちになり自由に生きたいと
思っていましたが、あきらめて公務員になりました。

でも公務員の給料は非常に安く転職もあり、
仕事ばかりの日々で自分の人生を生きられないと悟り
自由に生きる方法を探しました。

そこで見つけたのがFXでした。

まだまだ毎回上手くトレードができているわけではありませんが
試行錯誤を繰り返しながらも前に進んでいます。

そして確実なのは、公務員の頃よりも
自由に使える時間とお金は増えつつあることです。

かつては自由に生きるなんて無理だとおもっていましたが、
行動することの重要性と、どのような方法で達成できるのかを知り、
かなり自分の見える世界が変わりつつあります。

そこで僕が経験したことや考えていることを
ブログで発信していき、
少しでもFXでお金を稼ぎ自由に人生を生きたい人に
知ってもらえればと思い記事にしています。

こちらの記事で、
僕がどのような道を歩んでいるのかがわかります。
→アールのプロフィール。落ちこぼれ→公務員→退職→フリーランス→