今週の戦略 ドル円 4月第5週

今週の戦略

こんにちは、アールです。

明日から4月も最終週を迎えますね。
先週のトレードはあまり上手くいかず、
若干のマイナスで終了しました。

やはりコロナショック直後からのボラティリティに
比べると低くなりつつあるので、利益を狙いにくく
なっている感じがします。

それと先週は狙いすまされたような日銀の金融緩和
などもあり、思ったようなトレードができませんでした。

どうにも最近は週半ばである水曜日あたりに
損失を出してしまう傾向があります。

実際にここ1ヵ月くらいは週半ばの水曜日前後で
短期的なトレンドが転換をしていますからね。

そういえば、すでにGW入りをしている人も
多いのではないでしょうか。

今年の連休は自粛が必須なので家の中で出来ることや
人と接触しないように外で運動をするのがベストだと思います。

すでにテレワークなどで家の中で仕事をしている人は
分かるかもしれませんが、ずっと家の中にいるのは
やはり精神衛生上もあまりよくありませんよね。

椅子に座りっぱなしだったり、
運動をする時間と機会が無いためです。

なので意識的に運動や座りっぱなしにならないように
意識がけなければ、ストレスが溜まる一方になります。

さて、それでは明日からの戦略を考えたので
紹介をしていきます。

ドル円 4月第5週の戦略

ドル円チャート

まずは日足のチャートとなります。

日足で見るとローソク足がかなり短くなっていることが分かります。
実際に107円と108円の間でしか動いてませんからね。

チャートを見る限りは、高値を切り下げる形で107円
に近づいてきています。

つまり上昇の力がそこまでないと判断できますね。

下落の可能性がありますが107円付近は先々週から割れずに
来ているのでかなり堅いイメージもありますが。

ただサポートとトレンドラインを引いてみると
ディセンディングトライアングルになりつつあるのが分かります。

ドル円チャート

こちらは4時間足になります。
黄色のトレンドラインと青っぽいサポートライン。

ゆっくりですがディセンディングトライアングルを形成しつつ
あるので下落に大きく動く可能性はあります。

ただ、何度も107円付近で反発していることを考えると、
途中でトライアングルが否定されて上昇していくかもしれません。

それでも高値を切り下げてきて、ディセンディングを形成している
ことを考えると下抜け、つまり下落の可能性が高いと判断することができます。

ドル円チャート

そして1時間足になります。

こちらはちょうど先週から意識されていた
.40あたりのサポートラインで終わっていますね。

ここを下抜けてしまうと一気に下落なんて可能性も
あり得るかもしれませんが、
こればかりは明日担ってみなければわかりません。

そのため、明日からの戦略をまとめると

  • 大きなトレンドとしては下降
  • ディセンディングでどちらに抜けるか注目
  • 107円を割ると下落の速度は早まる?

というポイントに注目していきたいと思います。
まあ明日からはコロナに入ってから意識している
戻り売りを再び意識するのが良いかなと。

GW中に何をするかで人生は大きく変わる

さて早い人はGWに入るみたいですが
今年のGWはどのように過ごすか決めているでしょうか?

まあ自粛中なので旅行に出かけたりすることは
無いでしょうし、人と接触する機会を減らすために
家での生活がメインとなるでしょう。

家でゲームをするかもしれませんし
仕事をする人もいるかもしれません。

しかし、この期間中に何をするのかで
大きく今後の人生に影響を与えることは確かです。

極端かもしれませんが10日間
勉強をした人とゲームをしていた人では
大きく差がつくことは確かです。

学生なら当たり前かもしれませんが、
社会人となるとそれが大きな影響として
出てくるのです。

コロナの影響で経済が止まりつつある中
これから経済が低迷していくことは
確かであると言われています。

リストラや就職率の低下によって
仕事に就けない人が増加するかもしれません。

その時に、常に勉強やスキルを身に付けるために
コツコツと努力をしている人は何もしていない人に
比べて乗り越えられる可能性があるのです。

例えば、明日リストラで仕事を失ったとしても
スキルがあれば再就職先を見つけることもできますし、

最近ではフリーランスとして独立する道もあるので
完全にフリーランスになるのではなく、次の就職先を
見つけるまでフリーランスとして働くという選択もあるのです。

つまり万が一仕事を失ったとしても
スキルや知識があれば何とか乗り越えられる可能性を
高めることができるということです。

そしてそのスキルや知識を持つ人というのは
GW中にゲームではなく勉強やスキルを身に付けた
人のことなのです。

もちろん為替市場は祝日でも開催しているため
FXでトレードをすることができます。

FXの勉強をするのも選択肢としては十分にありでしょう。
簡単に専業になることは難しいですが、副業感覚で
稼ぎだせる可能性は十分にあります。

コロナによって大きく社会は変わるかもしれませんが、
その変わりゆく社会で流されていては、
自分の思うような人生を生きることはできません。

景気が低迷してリストラが目に見えてわかることは
誰が見ても明白なのです。

それであれば、今すぐにでもリストラをされても良い
対策をしておくべきなのです。

最近であれば、勉強やスキルを身に付けるためには
本を読むだけではなくYouTubeの動画やインターネット
で検索をすればいくらかは出てきます。

効率よく勉強すればGW中の10日間くらいでも
十分にスキルを身に付けることができるのです。

もちろん、このブログでもFXのことについて
初心者向けに基礎的なことを含めて記事にしているので
読んでみるだけでも十分勉強になるのです。

そしてここまで記事を読んでくれた方は、
それなりに努力をしている人、
できる可能性がある人です。

そうでなければ、記事の冒頭もしくは
戦略を紹介した段階で記事を離れているでしょう。

自分の人生を思うように生きるため、
今よりもより良い生活を送るためには、
結局のところ自分で頑張るしかありません。

GW後に少しでもゲームばかりで何もしていない友達や
同僚よりも、一歩でも前に進み差をつけるために、
GW中にできることをやってみましょう。

僕も仕事とトレードをしつつ、
コロナを乗り越えるための準備をしていきます。

では明日からも
頑張ってトレードをしていきましょう。

ーーーーーーーーーー

それと、

僕はかつて起業をしてお金持ちになり自由に生きたいと
思っていましたが、あきらめて公務員になりました。

でも公務員の給料は非常に安く転職もあり、
仕事ばかりの日々で自分の人生を生きられないと悟り
自由に生きる方法を探しました。

そこで見つけたのがFXでした。

まだまだ毎回上手くトレードができているわけではありませんが
試行錯誤を繰り返しながらも前に進んでいます。

そして確実なのは、公務員の頃よりも
自由に使える時間とお金は増えつつあることです。

かつては自由に生きるなんて無理だとおもっていましたが、
行動することの重要性と、どのような方法で達成できるのかを知り、
かなり自分の見える世界が変わりつつあります。

そこで僕が経験したことや考えていることを
ブログで発信していき、
少しでもFXでお金を稼ぎ自由に人生を生きたい人に
知ってもらえればと思い記事にしています。

こちらの記事で、
僕がどのような道を歩んでいるのかがわかります。
→アールのプロフィール。落ちこぼれ→公務員→退職→フリーランス→