今週の戦略 ドル円 4月第2週

今週の戦略

こんにちは、アールです。

先週のドル円は下落をせずにレンジから円安方向に動きました。

様子がおかしいと思っていたのですが、
レンジと判断するのが遅れた結果収支はマイナスに。

こればかりは正直なところしょうがないです。
常にプラスにできれば完璧ですが、
そんなトレーダーは恐らくいないでしょう。

というか無理でしょう(笑)

コロナの状況に関して世界的にまだ
進展が見られないように思えます。

まあワクチンが開発されるまで待つしかない
というのが現状でしょうか。

もちろん、外出行動自粛によって
一定数の感染拡大を防ぐことができた結果
感染者数などを減らせる方向に行ければよいのですが。

世界の感染者数や日本の状況を見ると
日本のコロナピークはこれからやってくるような
感じもしますね。

こればかりは、上手く感染者数が広がらない
ことを祈って自粛するしかないでしょう。

それでは明日からの戦略を考えてみたので紹介をしていきます。

ドル円 4月第2週からの戦略

チャート ドル円

こちら週足の画像となりますが、さすがにこれではどちらに動くか予測が難しいので、次に日足を見ていきます。

ドル円の日足チャート

週前半はレンジを形成し後半から円安上昇をしていきました。この様子だと一旦上昇の可能性が強く思えます。

MACDに関しても上昇のサインは出ていませんが、形状的に上昇サインが出る可能性はあり得ます。ただRSIが中間点の50にいるので、ここからの値動き予測は正直なところ難しいのが現状です。

では次、4時間足です。

ドル円の4時間足チャート

4時間足になると、MACDが上昇してきていることがわかりますね。
さらに、現在の価格108.50付近は直近の高値です。

このまま直近の高値を更新して上昇に転じるか、
反発して下落し逆山尊を形成するかもしれません。

そして1時間足も確認しましょう。

ドル円 1時間足

1時間足になるとようやくそれらしい
ラインを引くことができました。

下限で引いているトレンドラインと直近高値
どちらを更新するかで月曜日からの値動きが
決まりそうな気はします。

ただ、レンジに入ったあたりから
これまでのコロナショックとの値動きとは
雰囲気が変わっているため

ここからどう動くか予測しにくいのが現状です。

一応可能性として高いのは、このまま上昇を
続けるパターンかもしれませんが
直近高値で反発する可能性は十分あります。

そのため月曜日の流れを一旦確認することが
今週は大切になるかと。

月曜日どちらかを更新するようであればそちらの
流れでラインを引いたりトレンドを考える
方が良いでしょう。

しかし、コロナショックについて進展がない現状を
見るとレンジになる可能性も十分にあるので
今週のトレードは気を付けてトレードをしなければなりません。

少し結論がバラバラになりそうなのでまとめると

今週は一旦、月曜日の値動きを見ながら、直近高値を更新するか、ここで反発していくかを見ながらトレードをしていこうと思います。

逆三尊を形成すると面白いのですが、そこまで上手くは
いかない気がしてます。

なんたってまだコロナショック中の特殊な相場なので。

月曜日はいつも様子見

僕のトレードでは、普段月曜日はなるべくトレードをしたい
衝動を抑えながら様子を見るようにしています。

どうしても月曜日はトレンドが発生しにくかったり
参加者が少ないことから
難しい相場になりがちです。

というか、僕自身の成績が月曜日に限って悪いからです。

一応コロナショック中と言うことでボラはある程度出ると
思うので、10pips程度を目標にMACDとRSI、ラインから
判断して狙おうかと。

でも先週マイナスだったことを考えて、
今週はきっちりと利益を狙っていくトレードを心掛けるつもりです。

そのためレンジであるということは念頭に置いてトレードを
していこうと思います。

ちなみに僕が月曜日の成績が悪いからトレードを控えめに
しているという風に、みなさんも成績が悪い曜日や週、
時間帯なんかを見つけてみるとトレードに役立たせることが
できるのではないでしょうか。

負けてしまう日や時間帯のトレードを避けるだけで
負けてしまう要因を排除できるので成績につながりやすいです。

 

まあちょっと今週は、先週の値動きが読みにくかったこともあり
再び読みにくい週になるかもしれません。

こればかりは、コロナの状況次第ということでしょうか。

ということでぜひ、
今週は収益をプラスにできるようがんばっていきましょう。

 

ーーーーーーーーーー

それと、

僕はかつて自由に生きることを
あきらめて公務員になりました。

でも公務員の給料は非常に安く、
転勤もあるため自由に生きられないと悟り
何か自由に生きる方法を探しました。

そこで見つけたのがFXであり、
最短で駆け抜けるため
頑張った分稼げるフリーランスとなりました。

しかし、現実はそう簡単に上手くはいかず、
試行錯誤を繰り返しながらも前に進んでいます。

ただ確実なのは、公務員の頃よりも
自由に使える時間とお金は増えつつあります。

かつては自由に生きるなんて無理だとおもっていましたが、
行動することの重要性と、何を手段とするのかを知り、
かなり自分の見える世界が変わりつつあります。

そこで僕が経験したことや考えていることを
まずはこのブログから発信していき
少しでも自由な選択をしたいと思う人に
知ってもらえればと思い記事にしています。

こちらの記事で、
僕がどのような道を歩んでいるのかがわかります。
→アールのプロフィール。落ちこぼれ→公務員→退職→フリーランス→これから