今週の戦略 ドル円 3月第4週

今週の戦略

みなさんこんにちは、アールです。

今回から、週末に来週の戦略を記事にして発信していこうと思います。
まだまだ大金を稼げるトレーダーではありませんが、
アウトプットをしていく中で僕も成長できるのではないかと思ったのと、
この記事を読んで少しでも誰かの参考になればと思い書きました。

先週3月第3週のドル円は、あの10円近くの下落を全戻し
する形で終了しました。

さらに着目すべき点が、

  • 急落前の高値付近
  • 週足の下落トレンド、高値ラインを突破している

この2つです。

若干ですが、高値ラインを越えています。
もしかすると誤差の範囲かもしれませんが、正直なところ連日のドル高を見ていると
トレンドラインを無視して画像左端の高値である115円や116円あたりまで
上昇するかもしれません。

ただ、必ずしも上昇すると言えないのが、コロナショック後毎週のように
ドル円は下窓を開けています。

そのため、このまま上昇するのではなく、一旦した窓を開けつつ下落して
週半ばあたりから上昇するかもしれません。

一応5分足も見てみると、直近の高値を越えられずに
押さえられている状態にも見れます。

少し一度、週足、日足、1時間足、5分足でトレンドを整理してみると、

  • 週足:下落トレンド中だが、上値を突破もしくは上端到達
  • 日足:V字回復、急激に上昇中
  • 時足:上昇トレンド中
  • 分足:直近高値で反発

と見ることができました。
こうやって全体を見てみると、上昇の力を強く感じられますが
トレンドの転換となる契機に来ているような感じがします。

特に週足下落トレンドの高値付近にいるので、ここから下落とも見れますし
普通にトレンドを突破して上昇していくことも考えらえます。

ただ、2週続いてした窓をあけているので、
今週も下窓スタートの可能性は十分にあり得るかもしれません。
(日曜日よく月曜日は窓が開くってツイートしている人たち、何をみて判断してるんだろ?)

そこで僕が現在考える戦略としては、

月曜日は一旦ノートレにして様子を見ます。(チャンスがあれば入ります)
基本的に月曜日はトレードを控えるようしています。それは、
月曜日は相場の方向性があまりでなかったり、ノイズが多いため
トレンドに従ったトレードが難しいためです。(月曜日の勝率が悪いというのもあります)

火曜日以降は、週足のトレンドラインの上値を突破するか、反発するかで判断していく予定です。
突破するとなると、かなり力強い形となるので買い狙いでのトレード、反発するのであれば戻り売りを狙っていきます。

ただ、全体的にMACDが上昇を示唆しているので、来週は一旦ロング目線
で行きつつ、様子を見ていきたいと思います。

 

しかし、ツイッターで情報を集めていると、さらにドル高つまり上昇が
予想されているものが多いですね。
米国の企業が債務返済のためにドルをかき集めているため、
さらにドルの需要が高まると。

全体的な相場を見ても、ドル一強になりつつあるので
ファンダ的にみると上昇買いなのかもしれませんね。

ですが、そもそも現在の相場はかなり特殊です。
コロナショックを起因としている相場のため、
どのように価格が変動していくか完全に予測することは
不可能でしょう。

僕も、狙えるところは狙っていますが
基本的には相場を眺めているようにしています。

なんたって、ドル円が1日に2円や3円動いたり、
スプレッドは常に開きっぱなし、
ポジションを持てば一瞬で-50pipsいったりと
これまででは考えれない相場です。

この相場を乗りこなすこともトレーダーとしては
大切かもしれませんが、一番大事なのは
この状況はいつまでも続かないということです。

必ずコロナも相場の荒れも落ち着く時がきます。
というよりも落ち着いている期間の方が長いのです。

そのためこの相場を無理に乗りこなすのではなく
美味しい所だけ取って、あとは資金を守ることに
徹することが一番だと思います。

トレードは明日や明後日だけできるのではなく、
半年後や来年もできます。つまり通常の相場に戻って
からもできるため、そちらで勝負をした方が圧倒的に勝率は
高いのではないでしょうか?

僕もドル円の上昇をみていると、ついつい手を出したり、
手を出したくなってしまいます。

しかし、手を出しつつも自分の資金を守ることを
優先にしてトレードをやっています。
一時的に荒稼ぎをするのも良いですが、着実に
資金を増やした方が、間違いなく自分のためにもなり、
トレーダーとして成長することができるでしょう。

なので、明日から月曜日でトレードが始まりますが、
一旦窓の方向やトレンドを確認して、勝てる場面を見つけたら
トレードをしていこうと思います。

もしよかったら、この戦略記事
こうしたらいいよとか、画像が見にくいとか
何か感想があれば教えてください!
励みになります。

投資は自己責任なので、あくまでも参考程度にして自分のトレードをやっていきましょう。

ーーーーーーーーーー

それと、

僕はかつては自由に生きることを
やめて公務員になりました。

でも公務員の給料は非常に安く、
転勤もあるため自由に生きられないと悟り
何か自由に生きる方法を探しました。

そこで見つけたのがFXであり、
最短で駆け抜けるため
頑張った分稼げるフリーランスとなりました。

しかし、現実はそう簡単に上手くはいかず、
試行錯誤を繰り返しながらも前に進んでいます。

ただ確実なのは、公務員の頃よりも
自由に使える時間とお金は増えつつあります。

かつては自由に生きるなんて無理だとおもっていましたが、
行動することの重要性と、何を手段とするのかを知り、
かなり自分の見える世界が変わりつつあるのです。

そのためちょっとでも自由に生きたいと思う人に、
まずはブログを通して、こんな世界があることを
知ってもらえればと思い記事を執筆しています。

こちらの記事で、
僕がどのような道を歩んでいるのかがわかります。
→アールのプロフィール。落ちこぼれ→公務員→退職→フリーランス→これから